年別アーカイブ:2018年

no image

認知症回避関連の論文

血中ビタミンCの高値が、ApoE4を持つ高齢女性の認知機能低下リスク減少に関与することを報告(金沢大学) - 2018.3.19

アルツハイマー型認知症の遺伝的危険因子として知られるアポリポ蛋白E E4(ApoE4)。 血中ビタミンC濃度が、ApoE4を保有する高齢日本人女性の認知機能低下リスクと関連することが、金沢大学の研究で ...

Copyright© 30代からはじめる認知症回避プロジェクト , 2020 All Rights Reserved .